So-net無料ブログ作成

最近購入したCD "Diana Krall”の"Turn Up The Quiet" [CD]

最近、CD "Diana Krall”の"Turn Up The Quiet" [CD, SHM-CD] を買いました。ダイアナ・クラール_ターン・アップ・ザ・クワイエット.jpg[るんるん]
 
またまた、Diana KrallのCDを買いました。CD は8枚目です。他に、DVDやBlu-Rayを含めると何枚になるやら!
一時、Sophie Milmanに浮気してましたが、Krallの新アルバムが出たので、購入しました。
 
いつもは、価格の安いImport盤を買うのですが、今回は納期の早い国内盤にしました。
さらに調べると、発売元の”UNIVERSAL MUSIC STORE(ユニバーサル ミュージックストア)”では、値引きはないものの、
 限定特典:告知ポスター(写真:下)
  ※ポスターは折らずにお届けします。
  ※特典は先着です。無くなり次第終了となります。
というおまけ付。即、発注しました。
日曜日の発注だったので、出荷は月曜日で、火曜日には手元に到着しました。もちろん、特典もゲットしました。52cmx73cmの促販用ポスターでした。それも、折り畳んだりせずに紙筒に入っていました。運賃無料では申し訳ないです。
特典が付くかどうかは、発注時の「注文内容確認メール」に「告知ポスター:数量 1」と記載されるので分かります。
Krall_poster.JPG
 
[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]このCDの音質は、2017年の最新録音で、SHM-CDでもあり、非常に良い音質です。今までのCD中で最高の音質に思えます。この録音ならハイレゾで聞いてみたくなります。言い換えれば、CDでもこれだけの録音ができるのだと感心。CDの潜在能力は計り知れません。[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
 
ちなみに、我が家のCD,DVD,などのソフトの管理は次のように行っています:
 CD →全CDは iTunesにMP3で保存。iTunes機能で管理。iPodにコピー。
 LD、DVD、Blu-Ray → EXCELに記録。1枚のディスクを1行に記録。
 
曲目リスト:
01. ライク・サムワン・イン・ラヴ / Like Someone In Love
02. ロマンティックじゃない? / Isn't It Romantic
03. ラヴ / L-O-V-E
04. ナイト・アンド・デイ / Night And Day
05. アイム・コンフェッシン / I'm Confessin' (That I Love You)
06. ムーングロウ / Moonglow
07. ブルー・スカイズ / Blue Skies
08. スウェイ / Sway
09. 月とてもなく / No Moon At All
10. ドリーム / Dream
11.夢で逢いましょう / I'll See You In My Dreams
12. ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン? / How Deep Is The Ocean<日本版ボーナストラック>

nice!(0)  コメント(9) 

nice! 0

コメント 9

内山正敏

susumu様

買っちゃいましたか。このジャケットで、これらのスタンダード曲目では、ファンなら買わないわけにはいかないでしょう。特典ポスターはこのジャケットを大写しにしたものですか??またDVD付仕様もあるようですが、お買いになったのは、それなのでしょうか?
http://www.hmv.co.jp/artist_Diana-Krall_000000000004231/item_Turn-Up-The-Quiet-%EF%BC%88%EF%BC%8BDVD%EF%BC%89_7658760
日本盤仕様は、
●即納
●SHM仕様
●特典告知ポスター付
●日本盤ボーナストラック<How Deep Is The Ocean>付
これだけ付加価値があるのなら5割増しの値段もsusumuさんには高くなくむしろ安いのかもしれませんね。夢も買っているわけですし・・。
私はダイアナ・クラールのファンではありませんが、よくある日本盤ボーナストラックにはいつも惑わされています。
卑怯だろ、なんて言ってみても仕方ありませんが、追加曲が別テイクでなく、別な曲でそれもHow Deep Is The Oceanとなると、う・う・う・・と唸らされてしまいます。
ジャケット眺めているだけでいい気分です。ジャズのジャケットは重要です。ファンならこれを見ただけで買いでしょう。
初めて彼女を知ったときにジャケットに恋しましたが彼女の声は思いがけなく低くハスキーで私の好みでなかったので縁がありませんでした。ジャズには珍しい位売れていてファンも多いですね。Night And Dayを試聴しましたが、良くプロデュースされています。
幸せを買ったと思えば充分ペイバックされたと思います。最も大きな財産は特典告知ポスターかもしれませんね。
by 内山正敏 (2017-05-10 04:31) 

susumu_oiso

特典ポスターは、このblogの2枚目の写真で、レコード店の店頭に貼るように思われます。
2枚目の写真は、少し遅れてUpしたので、見れないようであればブラウザーの「最新の情報に更新」ボタンを押してみてください。
また、Amazonやhmvの情報によると、DVD付仕様はメーカーにより生産中止になったそうです。
海外盤が納入されるのを待つか、国内盤を早く入手するか迷いましたが、ポスター付きが決め手になりました。SHM-CDは選択条件には入りません。
今は、Track 11.夢で逢いましょう / I'll See You In My Dreamsが気に入ってます。
by susumu_oiso (2017-05-10 18:36) 

内山正敏

ポスター拝見しました。店先の宣伝用と同じなのは少し残念です。できれば「静寂をまとう、美しい歌声・・・・」のキャッチ部分がない方がレイアウト的にすっきりします。宣伝用ですから仕方ないですが観賞用には目障りですね。でもsusumu様は夢で逢っているので、そんなの関係ないですか!?
by 内山正敏 (2017-05-11 07:10) 

内山正敏

鬱陶しいキャッチのないヴァージョンを制作しメールしました。より彼女を身近に感じてください。
by 内山正敏 (2017-05-11 09:38) 

susumu_oiso

キャッチの無いヴァージョンを見ました。すばらしいテクニックですね。キャッチの周りは黒い(暗い)のでやり易かったのですか?。
写真などは、一見、黒でも微妙に灰が混ざっていたり、グラデーションになっているので、いじった跡が分かるのですが、これは見事です。
でも、我が家に飾るポスターはアグネス・ラムだけです。
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2016-02-06
by susumu_oiso (2017-05-11 14:39) 

内山正敏

ポスターの制作目的が販促用なので仕方ありませんが、観賞用に特化するなら、ランドスケープにして、ジャケットにあるあの美しい足を全て写して欲しかったと思うのは私だけでしょうか?そのままだとしてもジャケット写真を押し込めるデザインは観賞に向きません。その除去は背面データがなく困難です。
おっしゃる通り、消す部分の背景が暗いのでやりやすかったです。左側面やフレームの歪みの補正もかけています。でもテクニックというより、Photoshopでの作業ですが、おもいっきり力仕事でした。いじった跡がわからないように汗をかきました。
アグネスラムを画像検索しましたが、出てきたのはsusumu様の該当ページのみでした、大変貴重なポスターです。大切に!
by 内山正敏 (2017-05-11 17:36) 

susumu_oiso

アグネス・ラム パネルは、B-1ボードサイズ 約1030mm×728mmの大型です。ポスター専門店では¥38,000の値段がついていました。わたしはヤフオクで¥2,600で落札しました。ラッキーでした。我々、団塊の世代にとって、スーパーアイドルです(でした)。

Diana Krall、今日は”08. スウェイ / Sway”鑑賞でした。
by susumu_oiso (2017-05-11 20:24) 

内山正敏

ポスター最終版作りました。私が販促マネージャーならこのようなポスターをつけます。補正だけでなくイマジネーションを要する作業で苦心作です。これをつけたら売上は3割は増えるかも。メールしておきます。
by 内山正敏 (2017-05-12 06:15) 

susumu_oiso

すごい根性ですね。
販促用でCDショップに配布するものの余ったものをおまけにつけているようです。Amazonなどから購入するとつかないので!。
by susumu_oiso (2017-05-12 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る