So-net無料ブログ作成
検索選択

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 2年目法定点検 [車]

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 2年目法定点検を行いました。


早いもので、ポルシェ 911が納車されて2年が経過しました。そこで、お決まりの法定点検を行いました。
内容は、
 ・1年基本点検(法定点検)
 ・ブレーキ/クラッチフルード交換(メーカー指定2年毎の交換)
 ・エンジンオイル交換
 ・エンジンオイルフィルター交換

今回は、ボディの2年タイプガラスコーテイング(約¥10万)も行いました。

点検費用、コーティングを含め、合計約¥21万。ウーム!

走行キロ数:11065km
タイヤ残量:F/5.0mm R/5.0mm
ブレーキパッド残量:F/9.5mm R/9.5mm

[車(セダン)][車(セダン)][車(セダン)]Porsche の他の記事[車(セダン)][車(セダン)][車(セダン)]

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 1年目法定点検
ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 納車
ポルシェ 911 カレラ<Type 991> 発注


nice!(0)  コメント(0) 

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 1年目法定点検 [車]

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 1年目法定点検を行いました。[るんるん]

早いもので、ポルシェ 911が納車されて1年が経過しました。そこで、お決まりの法定点検を行いました。
内容は、
 ・1年基本点検(法定点検)
 ・エンジンオイル交換
 ・エンジンオイルフィルター交換
でした。やはり、点検費用も部品代も工賃も割高です(合計約¥83,000)。

走行キロ数:6072km
タイヤ残量:F/6.5mm R/6.5mm
ブレーキパッド残量:F/10mm R/10mm
ボディのコーティングは、もう少し残っています。

ちょっと、大事に乗りすぎたようです。[exclamation×2]
それと、Porsche 911の”お化粧直し版”が発表され、ちょっと気になってます。


nice!(0)  コメント(0) 

パイオニア TS-WX910A 購入 [車]

パイオニア TS-WX910Aを購入しました。[るんるん]TS-WX910A.jpg

やっとの思いで購入した、Porsche 911<991>のオーディオ(標準システム)は、やや低音が不足気味。これは、今までのフェアレディZには、30cmウーファーを2本搭載していたので、つい、それと比較してしまうからです。そこで、Porscheにパワードサブウーファーを搭載することにしました。検討の結果、PioneerのTS-WX910Aにしました。---ここまでは、「JBL SUB560PCH サブウーファー 購入」のblogで、既に紹介済み!---

自宅のオーディオ・システムに仮組込をした結果も上々なので、ディーラに取付を依頼しました。
911のリアーシートの後ろにある書類バッグ置き場に設置しました。サイズがこの場所に、ピッタリで、お誂え品のようです。大満足。願わくは、車がドイツ車なので、オーディオもドイツ製ならベストですが、無い袖は振れない!!
ただし、この設置位置に吸音材などを使うと、肝心な911のエンジン音が小さくなって、つまらなくなってしまいます。特に、加速時の911のエンジン音は、最高に心地よい音ですから!
さて、サブウーファーの音量も少なめの設定で、音質もバッチシになりました(ドンシャリではありません)。


nice!(0)  コメント(0) 

LIXIL-TOEX キューブポートプラス カーポート 購入 [車]

LIXIL-TOEX キューブポートプラス カーポート を購入しました。[るんるん]キューブポート_サイドパネル.jpg

今まで使用していたカーポートも、25年以上経過しあちこち傷んできました。一部の鉄製部分には錆も出てきました。屋根材のアクリル板は、色あせのためほとんど透明になり、ここ湘南の強い日差しが車に降り注ぐようになってしまいました。

そこで、デザイン的に特徴のある、LIXIL-TOEX キューブポートプラス カーポートに交換しました。2本足で、屋根がほぼ水平なのが特徴です。
積雪~20cmの標準品で、
巾:2.7m、奥行:5.0m、色:アイボリーホワイト、屋根材:熱線吸収ポリカーボネート、柱仕様:標準1.8m
、オプション類:サイドパネル(H500)/固定式サポート2本/偏芯基礎部材、です。
その他の費用として、ハツリ一式、残土・ガラ処分、既存カーポートの撤去・処分費がかかりました。IMG_0112_s.jpg

重要となる施工方法は、多少、割高ですが「メーカー責任施工」にしました。やはり、現場での工事の出来栄えで満足度が変わります。
今回の作業では、非常に親切で技術力の高い業者が施工してくれたので、高い満足度が得られました。[exclamation×2]
カーポート内が、やや暗く感じるのは、屋根材に熱線吸収ポリカーボネートを使用したことによります。真夏の太陽の熱線をカット出来そうです。ポルシェ君も落着けそうです。また、いままでのカーポートより、柱が3cmほど太いので、狭い駐車スペースがさらに狭くなりました。

最近は、DIY店の展示場で現物を見ることが難しくなっているため、近所を歩き回り現物を探しました。高級感もあり、また、設置数の少ないことも選択肢でした。

関連記事:
KARCHER <ケルヒャー> K2.900/50Hz 高圧洗浄機 サイレント(50Hz用) 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-18

セルスター VA-585G GPSレーダー探知機を購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-12

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 納車
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-09-20

ポルシェ 911 カレラ<Type 991> 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-06-26


nice!(0)  コメント(0) 

KARCHER <ケルヒャー> K2.900/50Hz 高圧洗浄機 サイレント(50Hz用) 購入 [車]

KARCHER <ケルヒャーK2.900/50Hz 高圧洗浄機 サイレント(50Hz用) を購入しました。[るんるん]KARCHER_K2900-50Hz .jpg

今度、買換えた車はブレーキダストが多く、アルミホイールがすぐ汚れてしまいます。柄付スポンジで洗いますが、幅広タイヤのため手が届きません。さらに、ナット部分はブラシなどでこすらないとです。
狭い駐車場では、大変な作業になります。
そこで、前から欲しかった高圧洗浄機を購入しました。静音タイプなので、同等モデルと比べた体感音は約半分とのことです。あわせて、ワンタッチカップリングも購入です。

ところが、入荷したので、早速、設置を行い電源を入れたところ、ウンともスンとも言いません。初期不良です。
即、購入元のAmazonに連絡したところ、翌々日には代替品が到着しました。代替品は正常に動作しました。
でも、大手のケルヒャーが、不良品を出荷するなんて、情けないですね。品質管理はどうなっているのでしょうか!

音も静かで、洗浄音の方がはるかに大きいです。トリガーガンは軽く、高圧ホースが細いので、取り回しが非常に楽です。水道ホースより、ずうっと楽ちんですネ。
注意点は1つ。洗浄水が撥ねるので、作業時は雨合羽のズボンが必要です。

ついでに、コンクリート部も洗浄して見ましたが、コケなどの頑固な汚れも落ちて、綺麗になります(サイクロンジェットノズル使用)。

その後、狭いところなどの洗浄用の、首が90°曲がっている、KARCHER アンダーボディスプレーランス 2638-817 を購入しました。


nice!(0)  コメント(0) 

セルスター VA-585G GPSレーダー探知機を購入 [車]

セルスター VA-585G GPSレーダー探知機を購入しました。[るんるん]va-585g[2].jpg

高性能なスポーツカーで走っていると、どうしても、オーバースピード気味になります。特に、安定度の良い車では、速度感覚が鈍ります。
前愛車のフェアレディZにも、取付けていたこともあり、常に自制心を保つために、レーダー探知機を購入しました。

最近のレーダー探知機は、単純にレーダー波を受信して警報を出すのではなく、GPS情報から自車位置を特定し、走行している道路の近くの各種情報を表示します。例えば、「近くに小学校があります」とアナウンスされるので、子供の飛び出しを予測してスピードを落とすことができます(モード:オール)。
良く通る道路でも、知らなかったことがアナウンスされ、退屈しないで済みます。
セルスターは、データー更新が無料で出来るのがメリットです。

もちろん、速度取締ポイントやオービス設置場所の近くでは、注意のアナウンスがあります。

感圧式のタッチパネルの感度が、少し悪いのか、やや強めに押さないと動作しません(感圧式)。あるいは、爪先で操作すると多少は良いです。よって、フリック操作などは、いまいちです。設置位置にもよりますが、付属リモコンの方が重宝するかもしれません。タッチ式は、iPadなどの静電式の方が、スムーズな操作が出来そうです。(方式の差ではなく、設計の差ですネ。)
また、購入後、1週間程度経過したころ、GPSを受信しなくなりましたが、約半日程度そのままにしておいたら自然に直りました。その後は快調です。

[黒ハート][黒ハート]約1か月使用してみての感想:
購入時からモードセレクトを”オール”にしていましたが、おしゃべりすぎるので、”標準”モードにしました。

[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]約1年半後の、2016年2月に故障してしまいました。でも、この製品は3年保証のため、無償修理になりました。
走行中、突然、GPS衛星受信数が0になり、その為、地図はフリーズして、警報もだんまりになりました。近くに設置してあるクラリオンのナビは正常にGPS衛星を受信しているので、明らかにレーダー探知機の故障です。
修理依頼をしました。ネットで案内されている通り、ほぼ営業日数7日で修理品が戻ってきました。
作業内容は、修理報告書に「GPSチューナー修正」と書かれていましたが、修正って何?です。また、点検報告書が添付されていましたが、それには「今回、障害が発生しづらい部品へ修正させていただきましたので……」と記載されていました。


nice!(0)  コメント(0) 

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 納車 [車]

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> が納車されました。[るんるん]Porsche911.jpg
発注後、ほぼ3か月での納車です。

キャリアカーで運ばれてくると思いきや、なんと、下取り車に乗って引き取りに来てくださいとのこと!
操作説明の後、花束とともに記念写真を撮り、記念品のワインを頂きました(普段着での撮影)。ポルシェ流の納車式といったところ。まあ、思い出にはなります。
新車保管場所のディーラー展示室から外の駐車場に出すための、エンジン始動のエンジンサウンド。この音を何年待ったことか!。本当にいい音でした。ウルルでした。[揺れるハート]
帰り道のドライブは、非常に緊張しました。きっと、もたもた運転だったことでしょう。

購入したメリットは…、どんな車(たとえフェラーリでも)を見ても、羨ましくなくなりました。[グッド(上向き矢印)]

さて、まずは第一印象(今までの愛車Z32との比較になります。):
・ボディカラーの、アゲートグレーメタリックは、ガンメタをやや明るくした感じの色。光の関連で暗くも明るくも見えます。写真・右は、やや暗く見えてます。なにせ目立つ車なので、色は地味にしました。
・グローブボックスの開け閉めや、ドアーのロックスイッチなど、すべて、新しいせいか固い(質実剛健?)。
・ブレーキペタル、アクセルペタルが内振りで、慣れないと親指だけでアクセルペタルを踏んでしまいます。
・右ハンドル車なのに、ウィンカーレバーが左側、ワイパーレバーが右側です。--使い勝手は、最悪!。たまに、ワイパーが動きます。右ハンドルの輸入車の常識?!。

走り出しての印象:
[雷]小径ハンドルのせいか、ハンドルに遊びがないのか、非常にシャープな動きをします<Option:スポーツデザインステアリングホイール>。
[雷]ブレーキが非常に超強力。食いつくようです。丁寧に丁寧に、ブレーキングをしても、ボンネットに水を入れたコップを置いたら、必ずこぼれます。教習所でのブレーキングを思い出しました。時速200km/hから5秒で停止するブレーキ仕様です。時速200km/hで、フルブレーキングできることが脅威ですが、これが、非常に安心感につながります。
[雷]安定度が良く地面に吸い付くように走るので、スピード感が少ないです。しかも、スピードメーターが小さいので、オーバースピードに要注意。一般道路で40km/hだと渋滞のノロノロ運転に感じます。60km/hで動き出したかな?程度。
[雷]有り余るパワーで、一気に加速。右足に自制心のない人にはお勧めできません。免許証が何枚あっても足りませんネ。
[雷]PDK(オートマ風)は、変速ショックもなく、もたつきもなく、完璧。クリープ現象というか半クラッチ状態も完璧。さらに、跨線橋を越えるときのような急坂道発進も、Holdモードが働き、完璧に発進できます。楽すぎて、もう、マニュアル車には戻れないです。ハイパワー・マニュアル車での、混雑時坂道発進は、非常に気を使いました。PDKが理由か、とにかく運転し易いです。
[雷]ドアーミラーに映る像の3分の1は、自車の、張り出したリヤー・タイア・ハウジング。
[雷]信号待ちの時のエンジンストップ(エンジン・オート・スタート/ストップ)は、やはり、恥ずかしい感じ。エンストをしているようでもあり、また、ガソリンをケチっているようでもあります。ドライブ前に、毎回、スイッチを押してキャンセルしています。
[雷]何と言っても、気分よく走れます。特にスピードを出していなくても、追越し車線は空けてくれます。

[右斜め上] [右斜め上] [右斜め上] [右斜め上] [右斜め上] [右斜め下] [右斜め下] [右斜め下] [右斜め下] [右斜め下]

[ひらめき]で、素人の私が、911の走りについてコメントすることは無いので、あまり話題にならない、標準装備の純正ナビゲーションシステムの話です。
メーカーは、クラリオン。形名GCX623。取扱説明書には、"ROAD EXPLORER SA 3.0"の表記があります。
この形名は、クラリオンのWebサイトには無いし、Smart Accessサイトでの機種登録もできません(サイトの機能が限定されます)。
そこで、実機ナビの「メニュー」→「情報」→「本体情報」をクリックすると、
 メモリーナビ
 通信対応ナビゲーション
 ----------
 タイプ:ポルシェ
 機種名:NAV6PJ6421E
 機種コード:QY7423W

と表示されました。これなら、Smart Accessサイトへ登録もできます。
ちなみに、大昔の第1世代のナビゲーションも、メモリーナビでした。PCMCIA型メモリーカードで地図が供給されていました。そのナビも、CD→DVD→HDD→SSD(メモリー)と進化したのです。
ナビには、DSC012 DSRCユニット(ETC+)のOptionが付いています。さらに、CMM-58Jナビ・キャンセラーが付いています。
なお、クラリオンのWebサイトから、NX713の取扱説明書をダウンロードして、納入時付属の純正ナビゲーションの取扱説明書を比較したところ、「オーディオの音質を設定する」項目(機能)を除き、同じように思えました[exclamation&amp;question]。ナビの外観もNX713にそっくりです。
"ROAD EXPLORER SA 3.0"でネットを検索すると、NX714がヒットします。

SDカードの交換は、いちいちナビのパネルを空けないとできません。その点、USBメモリーは延長ケーブルをつけておけば、即交換できます。Web記事を参考にしてケーブルを取付け、USBメモリーを使えるようにしました。
一旦、ナビを引き出すために、セレクターレバーをD位置に移動させますが、これは、911の取扱説明書のP248に詳しく書かれていました。電気系統の故障でレッカー移動する時には、レバーを強制的にN位置にする必要があるためです。

Porsche_key.jpgナビのリモコンが付属しています。これがあると、社外品のステアリング取付学習リモコン(DN-84465など)を買ってきて、学習させることが出来ます。
但し、ナビのオーディオ機能部のボタンは正しく機能するが、ナビ機能のボタンは、コードが長いのか(?)上手く機能しない学習リモコンもあります。
家庭のエアコンのコードを学習できない学習リモコンがあり、周知の事実ですが、ナビ機能を学習できないのも同じ理由でしょうか?

愛嬌で、Key Case Housing Cover US$19.99 + $1.99(ボディ同色キー・ハウジング)と、Porsche Decal Sticker  US$19.00 + $5.55をeBayで購入しました。Decalはボディ用をグローブボックスに貼りました。

[車(セダン)]関連記事:[車(セダン)]
パイオニア TS-WX910A 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2015-03-17

LIXIL-TOEX キューブポートプラス カーポート 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-21

KARCHER <ケルヒャー> K2.900/50Hz 高圧洗浄機 サイレント(50Hz用) 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-18

セルスター VA-585G GPSレーダー探知機を購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-12

ポルシェ 911 カレラ<Type 991> 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-06-26


nice!(0)  コメント(3) 

ポルシェ 911 カレラ<Type 991> 発注 [車]

ポルシェ 911 カレラ (Porsche 911<Type 991>) を発注しました。[exclamation]

porsche_991.jpg

最近は、ダンディズムという言葉を忘れていたのですが、ふと、この言葉を思い出しました。

本_Porsche_1987.jpgそこで、長年計画していたPorsche NEW911C2PDK右ハンドルで、Type 991と呼ばれる第7世代の購入です。2011年11月に日本で受注開始なので、十分安定期に入っていると思われます。のんびりしてると、新型が出そう。!!
思えば、計画は1987年からでした。当時、ポルシェの写真集を購入していました(写真)。
過去に、何度か購入する気になった事もありましたが、今度、やっと思い切りました。理由は、現有車(Z)があまりに古くなり、今後、メンテナンスで金が掛かりそうな為です。

「いったいどうやっって、こんな車買えたの?」と、よく聞かれます。
必ず手に入れると心に決めて強く自分に言い聞かせることです。そして周囲の人にも手に入れることを公言して自分にプレッシャーを与えると良いです。
ポルシェに限らず、強い思いがあれば必ず手に入れられます。[黒ハート]

さて、マニュアルミッションが好きなのですが、7速にもなると使いこなす自信がないので、PDK(オートマ)にしました。
でも、気分を味わうためにパドルシフト付のハンドルをオプション設定。右ハンドルも同様の理由。

納期は、受注後6か月だそうですが、日本人は待ちきれないので、ポルシェジャパンが見込み発注しているのがあり、その中から選択するなら3か月程度で納入されます(ガンメタ、PDK、右ハンドルの場合)。

1551676_n.jpg見込み発注車のボディーカラーは売れ筋の、白、黒が中心ですが、オプション類はダイナミック・ライトシステムを付けたタイプや、スポーツテールパイプを付けたタイプなどがありました。うまく、オプションの組み合わせを考えているようです。
ボディカラー、内装色、オプション類が、ほぼ満足できるモノがあったので、他車を検討せず、即、注文しました。これらは流動的なので、3日程度で購入の意思表示が必要なことも、即発注の理由でもありました(ディーラーの作戦かも)。

それでも、途中、中国を経由する船便で輸送するため、ドイツのエムデン港を出発、南下し、地中海からスエズ運河を経て中東を経由、インドを回りこんで、海賊の多いマラッカ海峡を越えて東シナ海へ入り、豊橋港にくるようです??。到着スケジュールからネットで調べると、船名はTEXAS HIGHWAY(川崎汽船)。でも、この船はパナマ運河経由!(ウーム)。
こんな危険地帯を経由するので、保険が高そうです。
porsche_991_Int.jpgこの時期、イラクもホルムズもかなり、やばそうです。北廻りの船便もあるそうですが季節限定で、それに、中国での需要が多いので中国経由でしょうね。
納期は、早くて8月末ぐらいですが、確約できないそうです。

[右斜め上]最新情報では、ドイツでの製造が完成し、船積みが完了(6月下旬の発注、内金支払い)。日本の豊橋港への到着は9月8日、9月20日に納車(9月4日残金支払済み)されました。[右斜め上]

特筆すべきは、セールスマンの姿勢。ガツガツと売りつけてやろうという態度をおくびにも出さづ、ポケットチーフの、おしゃれな私服に身を包み、丁寧な応対が気持ち良いです。さらに、カタログを要求したら、せっついたわけでもないのに、翌日には宅配便で到着するという速さ。せっかちな私には、嬉しい対応です。

こういう車を買うにも、つい、価格交渉をしてしまう私は、ダンディズムにもっとも遠い人間です。営業マンに「2台3台ご購入頂いておりますお客様でもここまでお値引する事は滅多に御座いません。」と言わせてしまいました。直さなくっちゃ。
それと、オプションの電動可倒式ドアミラーとシートヒーターは、絶対いらないと思うのに!
PDLSもクルーズコントロールも不要、20インチ・ホイールは、やや大きすぎなので、やはり不要。つまりは、標準仕様で、ほぼOK!。なお、カーナビは標準仕様。

主な仕様::
ボディカラー: アゲートグレーメタリック(ガンメタ)
内装色: ブラック
オプション類: PDK、特別ボディカラー塗装、スポーツクロノパッケージ、スポーツデザインステアリングホイール、シートヒーター、プライバシーガラス、スポーツテールパイプ、カラークレストホイールセンターキャップ、電動可倒式ドアミラー、バックカメラ取付、他

911_Option.jpg

関連記事:
LIXIL-TOEX キューブポートプラス カーポート 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-21

KARCHER <ケルヒャー> K2.900/50Hz 高圧洗浄機 サイレント(50Hz用) 購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-18

セルスター VA-585G GPSレーダー探知機を購入
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-10-12

ポルシェ 911 カレラ<Porsche 911 Carrera Type 991> 納車
http://susumu-oiso.blog.so-net.ne.jp/2014-09-20


nice!(0)  コメント(4) 

大人の世界だけで流行?の眼鏡 [車]

老眼も進んだので、2014年4月の免許証の書換えに備え、遠近両用眼鏡を作り替えました。[るんるん]
ついでに、中近両用眼鏡も作りました。今回は、2本で¥42,120で出来ました。オプション類を最低限に減らした結果です。
RayBan_Glass.jpg眼鏡による成果はと言うと、なんと裸眼で合格しました。感が良いとか…!?

最初の眼鏡の作成は、1999年4月の自動車運転免許証の書換えの時に、念のため、眼鏡を作った事です。大人の世界だけで流行っている、二重焦点レンズのついた眼鏡です。とうとう、そう言うのが必要な年齢になりました。遠距離視力は0.6ですが、近距離の視力は0.2になってしまいました。パソコンと付き合う時間が多いのも原因でしょうか!?

前回作成当時は、レイバン サングラス(RayBan-Tear Drop・写真)を除いては,眼鏡の使用は初めてでした。遠近両用は眼鏡の視力を補正できる範囲が狭いので、今までは眼球を動かせば見えたのに、これからは、目と首を動かさなければなりません。なんと不便なこと。
それに、レンズ付きフレーム一式¥20,000のものが、レンズが特殊なため追加費用¥20,000で、計¥40,000も掛かりました。縁なしフレームにプラスチック・レンズなので、非常に軽く出来ました。(縁なしは眼鏡が目立たないように苦労した結果です。)さらに、37インチ・テレビの画像が非常にくっきりと見えるようになりました。テレビを新品に買い換えたようでした。これなら、¥40,000の投資も、まあ、イッカ!……なにごとも前向きに考えました。


nice!(0)  コメント(0) 

エーモン 6777 エアゲージを購入 [車]

エーモン 6777 エアゲージを購入しました。車のタイヤの空気圧を測るものです。エーモン 6777.jpg

エアゲージの購入は2台目ですが、これは大きめのため数値が見やすく、ケース付きです。精度は判りませんが、ずっとしっかりしており、信頼できる物という感じです。
それと、メッキがどれだけ持つかです。最近の製品は、メッキが薄く、すぐに錆が浮いてきます。

ところで、圧力の単位がkPaになってから久しいですが、未だにkPaだと判りません。
そこで、
F: 2.3kgf/cm2 = 225kPa
R: 2.5kgf/cm2 = 245kPa
の換算表を作りました。


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る